工場見学

住まいづくりの工程をみんなで体感!

家作りのほとんどを工場で生産しているセキスイハイム。夢が膨らむモデルハウスやギャラリーも充実し、家づくりに役立つヒントがいっぱいです。

工場ライン見学

Let's Go!
いよいよ工場内へ!!
工場内には各工程を説明する看板があちこちにあるので、流れを絵で確認しながら、実際に稼働する様子を目で見ることができます。
ガイドさんが各工程ごとに説明してくれます。
1.床フレーム組立て
床小梁を45cm間隔でロボットがアーク溶接。補強なしでピアノが置ける丈夫な床です。
2.床組立て
床フレームに二重の断熱材を敷き込む工程。
断熱材はあらかじめ寸法通りにカットされ、スキマのない充填で暖かさを逃しません。
3.天井組立て後、反転機へ
天井は上向きでの作業が普通ですが、工場なら天井になる部分を腰高の位置で下向きで作業でき、作業効率も抜群。その後、床と天井がセットになるように反転します。
4.構造確認ステーション
ユニットには耐久年数推定140年※の高耐食メッキ(ZAMメッキ・写真)が使用されています。
※国土交通省が認める耐用年数に関する特別評価方法による一般部
5.外壁パネルの取付工程
組み立てたユニットに外壁を取り付ける工程。内側から外壁を引っ張るように、特殊な工具で取り付けします。
6.壁断熱〜間仕切り工程
ユニットに断熱材を充填し、間仕切りや室内ドアをつけていきます。
だんだん一つのユニットが出来上がっていくのが分かります。
7.検査ステーション
床や天井など各工程〜中間検査〜仕上げまで含めた工程検査の後、検査ステーションでは高感度センサーと人の目で、一邸、一邸、品質を厳しくチェック。最大250項目にわたる厳しい検査で出荷前の最終審査を行います。
8.高層ビルと同じ構造のユニット
それぞれのユニットを、実際の家と同じように組んだ構造見本。
設計通りの強さを実現します。
どうしてセキスイハイムが工場での家づくりを行うのかが、各工程を見学することで、よく分かるね。

ランチ

子どもへの気配りに感動!
スタッフの方が子ども用の椅子を持ってきてくれたり、子どもが飽きないよう、バルーンアートやフリードリンク、キッズスペースが充実しているなど、子連れ家族にはうれしい配慮がたくさん!

楽しいキッズコーナー

保育士がいるので安心して遊べます!
みらいおんくんのお出むかえに子どもたちも大喜び。
キッズスペースには保育士がいるので、安心です。

耐震ステーション

記憶に新しい2大地震の揺れを体感できる耐震ステーション。
「地震が来た時、テーブルの下に入るように、セキスイハイムのユニット自体がテーブルだと思ってください」とガイドさん。
強い揺れにもしなやかな復元力で住まいと家族を守ります。

据付実演

工場で出来上がったユニットを組み立てる実演。大きなクレーンでユニットを持ち上げていきます。実際、組み立ては1日で終わるので、家の中が雨でぬれることがありません。

インテリア棟見学

インテリアやデザインの提案を
体感できるギャラリーを見学。
12個のティーカップから自分の
好きなカップを選ぶと、
インテリアテイストの趣向を
知ることができます。

モデルハウス見学

様々なタイプの4つのモデルハウスを見学できます。
このページの先頭へ