INTERVIEW TOP

「あなただから」は自信をくれる魔法の言葉

札幌支店 営業一課
山鼻展示場(新築営業)
紺野 泰貴 Taiki Konno

2016年入社

入社のきっかけ

大学で建築を学んでいたこともあり、ハウスメーカーを中心に就職活動をしていました。ハウスメーカーの中でも、営業が図面を書くことができる会社は数少なく、自分がやりたいことにマッチしていると思い入社しました。セキスイハイムでは、営業担当がお客様との打ち合わせの中で、間取り・図面を決めていきます。私は、建築を学んでいた経験を生かし手書きの間取りで提案するなど、お客様の一番近くにいる営業だからこそ、想いを描けるところもあると思って取り組んでいます。

仕事のやりがい

営業の仕事は、住宅展示場にご来場いただいたお客様への家づくりのアドバイスをはじめ、セキスイハイムの魅力をより深く知っていただくための提案から始まります。契約後は、間取りの希望だけでなく、資金・土地の提案、キッチンなどの設備や庭の提案など多方面での知識が必要となります。知識を活かした提案ができた時は、やりがいを感じます。一番うれしかったことは、お客様に「紺野くんだからセキスイハイムにしたんだよね」とお伝えいただいたこと。そういったお客様からの言葉が私の自信につながっています。

将来目指したい自分像

入社したての私に「お客様をもっと知ることだよ」と教えていただいた上長に一歩でも早く近づきたいです。お客様へのレスポンスの早さ・知識の量・お客様が求めている以上の気配りが提案力につながります。今の自分ではまだまだ足りないところがあるため、良いところを盗みながら自分自身を高めていきたいです。

北海道セキスイハイムの
気に入っているところ

入社して4年になりますが、今でも困っている時は、気軽に先輩に相談でき、仕事がしやすい職場です。また、一人一人に先輩がつくインストラクター制度は、後輩育成の方法として非常にいい制度だと思っています。上長の指導をいただき成長することができました。今後は私も後輩育成に力を入れていきたいです。

VIEW MORE